トップページ > 信用取引を利用した売買手法 > つなぎ売り

つなぎ売り

保有する銘柄が値下がりし始めた場合、現物株を持ったまま、値下がりの損失を回避するために同銘柄を同株数だけ信用売りをし、値下がりが止まったところで買い戻す手法。
信用売りの利益で、現物株の目減り分を埋めることができます。つなぎ売りでは現物株は残るため、長期投資を希望している場合に活用できます。

優良株・新興市場・材料仕手株・空売ヘッジの厳選情報。スピードが命。 ←クリック!